マイクロバブル USphere

超音波用マイクロバブル

マイクロバブル USphere

製品説明

USphere™ Prime

超音波イメージングに使用する造影剤です。
ソニトロンやソノポール等の超音波遺伝子導入装置を使用して、遺伝子や薬剤を培養細胞や組織・腫瘍内の細胞に導入するためにも使用できます。
※研究目的のみに使用できます。臨床用途には使用できません。

TBS-Prime-3 マイクロバブル USphere™ Prime 超音波造影剤

バイアル瓶:0.8ml [研究用] 3本入

特長

  • サイズが小さく、均一なバブル
  • 超音波の反射が強く、優れたエコー特性
  • 1MHz~40MHzの幅広い周波数に対応
  • 血中での安定性に優れ、長時間の灌流が可能

※使用前に、マイクロバブルミキサー UltraMixを使ってバイアル瓶を撹拌する必要があります。

USphere 超音波用マイクロバブル

USphere 超音波用マイクロバブル

USphere™ 仕様

シェル Phospholipid
ガス C3F8(オプション: C4F10)
平均サイズ 1.1-1.4 μm
濃度 ~2.5 x 10^10 bubbles/mL

USphere™ Tracer / Labeler / Trans+

スタンダードバージョンであるUSphere™ Primeの他に、応用製品としてUSphere™ Tracer、USphere™ Labeler、USphere™ Trans+がございます。
詳しくはお問い合わせください。

マイクロバブルミキサー UltraMix

USphere 超音波用マイクロバブル

TBS-UltraMix マイクロバブルミキサー UltraMix マイクロバブル USphere™用

マイクロバブル USphere™の入った瓶を撹拌するミキサーです。
実験前に瓶を撹拌することで、超音波遺伝子導入に用いることができるマイクロバブル溶液を作製します。

USphere 超音波用マイクロバブル

UltraMix仕様

回転数 最大4000rpm
時間 40秒
寸法 22 x 25 x 14cm
重さ 3.8kg

関連製品

※ 掲載商品の仕様及び外観は、予告なく変更される場合がありますので、ご了承願います。

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせはこちらから