幹細胞・初代細胞・臍帯血などの凍結

正確な温度コントロールにより、高い細胞生存率を実現できます。

幹細胞・初代細胞・臍帯血などの凍結

アプリケーション

凍結後の生存率

ヒト歯髄幹細胞(DPSCs)・ヒト歯根膜幹細胞(PDLFs)・ヒト骨髄幹細胞(BMSCs)・ヒト臍帯静脈内皮細胞(HUVEC)

各細胞を凍結剤のプロトコルにしたがって懸濁し、2mLクライオチューブに充填後、PF-NP-200にて-1℃/minの条件で-80℃まで冷却した結果、高い生存率を得られた。

 

freezer-fig3-jp

 

マウスproBリンパ球細胞(Ba/F3)

Ba/F3細胞を凍結剤のプロトコルにしたがって懸濁し、フリーズバッグに充填後、PF-NPフリーザーにて-1℃/minの条件で-80℃まで冷却した結果、2mLクライオチューブと遜色ない高い生存率を得られた。

 

freezer-fig4-jp

 

※聖路加国際大学 医科学研究センター 山平真也 卓越研究員との共同研究

 

エレクトロポレーション

ドラッグデリバリー・遺伝子導入

電気式細胞融合

蛍光組織染色・in situ HCR

細胞分離

1細胞回収・マイクロダイセクション

細胞凍結

細胞・微生物培養(解析・計数・伸展・灌流)

In vivo 超音波イメージング

卵振動培養