精巣・卵巣・生殖腺・子宮へのエレクトロポレーションによる遺伝子導入

精巣・卵巣・生殖腺・子宮へのエレクトロポレーションによる遺伝子導入

アプリケーション

マウス精巣への遺伝子導入及び電圧変化によるGFP発現

実体顕微鏡により撮影した精巣の画像。 様々な電圧で精巣に遺伝子導入を行ない、5週間後に可視光(A)と励起光(B)で観察を行なった。

  1. 各々の精巣には、出力された電圧が表示されています。
  2. 精巣(12日目)に様々な電圧で遺伝子導入を行なってから5週間後の重量の変化を示しています。
  3. 50Vで遺伝子導入を行なった精巣の断面図。左: 励起光下での蛍光顕微鏡の画像、右:ヘマトキシリンによる対比染色。
  4.  別の断面のヘマトキシリンによる染色。

精巣に高電圧で遺伝子導入をおこなった場合、精細管の管腔の拡張(D)や被膜下の精細管の完全な変性(D左)が観察された。Eでは、多くの蛍光陽性なセルトリ細胞が容易に確認出来た。

A, Bのスケールバー:2mm、D, Eのスケールバー:100μm

武庫川女子大学 バイオサイエンス研究所 細胞生命解析学部門 蓬田健太郎先生 提供
※BIOLOGY of REPRODUCTION, Volume 67, Issue 3, Pages 712-717, September 2002 参考

文献

エレクトロポレーション

ドラッグデリバリー・遺伝子導入

電気式細胞融合

蛍光組織染色・in situ HCR

細胞分離

1細胞回収・マイクロダイセクション

細胞凍結

細胞・微生物培養(解析・計数・伸展・灌流)

In vivo 超音波イメージング

卵振動培養