灌流培養ステージインキュベーターを用いた蛍光観察

灌流培養ステージインキュベーターを用いた蛍光観察

アプリケーション

ラット腹腔マクロファージによる蛍光ビーズ貪食作用

ニコン倒立顕微鏡×400倍(B励起488nm, 最大蛍光530nm, 0.75μm蛍光ビーズ)

ラット腹腔マクロファージに蛍光ビーズを貪食30分後、本製品にセットして蛍光撮影(右)と位相差撮影(左)

ラット腹腔マクロファージ 灌流培養

ラット腹腔マクロファージに蛍光ビーズを貪食30分後、本製品を用いて細胞内の蛍光観察が可能であることが示唆された。

ラット大腸組織

 

ラット大腸組織 灌流培養

ラット大腸組織 厚さ約1.0mm、透過照明写真

ラット大腸組織 灌流培養

ラット大腸組織 蛍光写真、DAPI1染色

アセチルコリン刺激によるラット大腸組織内顆粒の放出

エレクトロポレーション

ドラッグデリバリー・遺伝子導入

電気式細胞融合

蛍光組織染色・in situ HCR

細胞分離

1細胞回収・マイクロダイセクション

細胞凍結

細胞・微生物培養(解析・計数・伸展・灌流)

In vivo 超音波イメージング

卵振動培養